Youtubeはこちらから!!

【家電量販店の元店長がこっそり教える】4Kテレビ購入時に後悔しない為のポイント3選!!

ペポです。

テレビを購入しようと思い立ち

いざ、気合十分で家電量販店のテレビ売場に行ってはみたものの

右を見てもテレビ左を見てもテレビ

大きさも様々でメーカーも種類もありすぎて

びびって帰宅された経験はありませんか

なので今回は店長ペポ

こっそり……………

4Kテレビ購入時に後悔しない為のポイント3選

をやっていきたいと思います。

動画アニメーションバージョンはこちらから↓

テレビを買い替えようと思ってもどのテレビが自分に最も最適なテレビかわからないですよね大きければいいってものじゃないとおもいますし……機能面も含めて買い替えに最適なテレビが知りたいです!!

社員のサチコちゃん

ペポ

そう!!最適なテレビを選ぶ基準は大きさじゃないんです!!…ん?!…え?!サチコちゃんのサイズが小さくなっている…
頑張ってサイズダウンしたんです!!自分に最適なサイズに

社員のサチコちゃん

ペポ

今、新たに「女子、三日会わざれば刮目して見よ」という言葉が誕生しました

では気を取り直して

4Kテレビ購入時に後悔しない為のポイント3選いってみましょう!!

後悔しない為のポイント3選!!

ポイント1・適正なサイズの選び方!!

適正なテレビのサイズの選び方の目安になる計算式がありまして、それが

4Kテレビの画面の高さ×1.5倍の距離=最適な視聴距離

というものです。55型のテレビ画面の高さが約68cmだとすると?

55型の4Kテレビの画面の高さ68cm×1.5=約1m

つまり4Kテレビを置く予定の場所と視聴する場所の距離が1m以上離れているなら55型の4Kテレビを置くことでき最適な視聴距離で視界いっぱいに広がる大画面で映画やスポーツ番組を家族全員で素敵に楽しめるということです

ちなみに2Kテレビ(フルハイビジョンテレビ)の場合は画素数が4Kテレビの4分の1ですので最適な視聴距離は画面の高さ×3倍といわれています。55型の2Kテレビで考えると最適な視聴距離は約2mとなります。

視聴距離では分かりにくいという方の為に畳数で最適な大きさが分かる

ペポオリジナル最適視聴距離比較表を作成しましたので参考にして下さい

[注意]設置予定場所の奥行や横幅も事前に測り設置可能かを必ず確認しましょう

ペポ

4Kテレビを購入された、お客様で後悔が1番多いのはテレビのサイズです。特に今使っているテレビと同じ大きさを購入して後悔される事がダントツで1番です!!
でも、今使っている液晶テレビでちょうどいいんだから同じサイズでいいんじゃないんですか

社員のサチコちゃん

ペポ

今使っているテレビは2K(フルハイビジョン)テレビで使用期間が5年から10年ぐらいだと思うんですが、その頃のテレビは画面のフチ枠が大きく奥行も分厚く40型でも、画面とフチ枠全体の大きさでいうと今の49型ぐらいの大きさと同じぐらいな場合が多いんです。ですので現在40型なら最低でも49型以上でスペースに余裕がある場合や視聴距離も問題ないのであれば上の表を見て今の自分に最適なテレビのサイズを是非見つけてほしいです!!
インチ数は同じでも画面とフチ枠を合わせたら今のテレビの方が小さくて奥行も薄くなって軽くなっているんですね!!

社員のサチコちゃん

ポイント2・そもそも4Kとは8Kとは必要

難しくいうと細かい数値が出てくるので今回はデジカメやスマホのカメラでおなじみの画素数で話していきたいと思います!!

4KTVは簡単にいうと画素数が約800万画素

8Kは簡単にいうと画素数が約3300万画素

2KTVは簡単にいうと画素数が約200万画素

このように今、2Kテレビを使用されている方は4Kテレビに買い替えることにより約200万画素から4倍の約800万画素へ一気にグレードアップするのです

8Kテレビに買い替えると約200万画素から16倍の約3300万画素グレードアップします

次に4K放送ですが、現在BS・CS放送でしか見る事ができませんし見る為には、4Kチューナーが内蔵しているか別で購入する必要がありますもちろんBSアンテナも必要です!!

注意
地上デジタル放送で4K放送を行う予定はありません!!(未定)

4Kテレビを購入したら地上デジタル放送を4Kで見られると間違われる方も多く、注意が必要です!!分かりやすいように、またまた作っちゃいました!!

ペポオリジナル4K放送攻略表

ペポ

ペポオリジナル4K攻略表を見てもらうとわかるとおり4K放送が見たくて4Kテレビの購入を考えている方は間違って4K対応テレビを購入しないようにしないといけませんし、逆に4K放送を見ない方やBSアンテナがついていない方は4K対応テレビで十分ということです!!
私も4Kテレビを購入したら今見ている地上デジタル放送が4Kで見れると思っていましたでもそれなら4Kテレビは必要ないのでは

社員のサチコちゃん

ペポ

4Kテレビは2K放送をキレイに映してくれたり、なにより今からはネットフリックスやHuluやアマゾンプライムやゲームの画質も4Kが増えてくるので4Kテレビ購入は間違いじゃないと思います個人的には4K放送は興味ないので4K対応テレビで十分と思いますが上位モデルは、ほとんど4kチューナー内蔵ですので、そこは諦めます

ポイント3・液晶テレビと有機ELテレビの違い!!

自分に最適なサイズのテレビが分かり、4K放送や4Kテレビについても分かったら最後は購入時、液晶テレビを購入するのがいいのか有機ELテレビを購入するのがいいのか

ここでもペポオリジナル液晶VS有機EL比較表を作ってみましたー!!

ペポオリジナル液晶VS有機EL比較表

できるだけ分かりやすいよう色々省いて作成していますが大体こんな感じです。

画質=コントラスト比ではないのですが、コントラスト比が高いことにより色の違いがくっきりと鮮やかに表示されるので一つの目安としました

応答速度に関してはスポーツやアクション映画など、動きの速い映像に強いかどうかと捉えてもらってかまいません

パネル寿命に関しては諸説ありますが、5万時間前後で考えていただければ問題ないかと思います。それでも1日10時間視聴で約13年程なので充分です

価格に関しては55型で比較すると差が5万円~10万円ぐらいです

ペポのまとめ

有機ELテレビの圧勝ですね確かに実際に見比べてみたら有機ELが物凄くキレイに感じました早い動きに強いならスポーツやアクション映画が大好きな私には有機EL一択ですねでも高い……

社員のサチコちゃん

ペポ

確かに比べると高いと思うけど10年間毎日、毎日使うものだと考えたら……

ただ、75型とかの大きなテレビを考えているなら金額差が凄いことになるから液晶テレビをおススメしますが、55型クラスなら有機ELをおススメします!!

店長が買ってくれるなら4k有機ELで自分で買うなら4k液晶ですね!!

社員のサチコちゃん

ペポ

……自分で購入してくださいテレビは毎日、そして長く使うので後悔のないサイズと商品を選んでください。このブログが少しでも参考になったなら幸いです!!

ペポ

今回もみなさん最後まで読んでいただきありがとうございました。このブログの動画バージョンを下記に準備しましたので是非ご覧下さい。では、またのお越しをお待ちしております。(*- -)(*_ _)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA