Youtubeはこちらから!!

2021年最新モデルのおすすめ有機ELテレビ4選!!

ペポです!!

いきなりですが、皆様!!

  • 家にインターネット環境はあるがテレビがインターネットに対応していない方!!
  • 10年以上前のテレビを使用されている方!!
  • そろそろテレビ購入を考えている方!!
  • どのテレビを購入すればいいか分からない方!!

上記に1つでもあてはまる方は、このブログを見終わる頃には、きっとお客様が欲しいと思うテレビが見つかるはずですので是非最後までご覧ください!!

では、【2021年最新モデルのおすすめ有機ELテレビ4選】いってみましょう!!

とその前に

テレビの選び方が知りたい方や4K放送について知りたい方むけに

過去ブログ【家電量販店の元店長がこっそり教える】4Kテレビ購入時に後悔しない為のポイント3選!を読んでみてください!!

いやいや、私は、液晶テレビと有機ELテレビの違いを知りたい!!というかたは

「4K液晶テレビVS4K有機ELテレビ」どっちを購入するべき?のブログを読んでみてください!!

それと、最近のテレビについて簡単に説明しときます。 地デジ完全移行が2011年7月24日でしたので約10年前と比べると無くなったモノと新しく増えたモノがあります。

例えば、当時は3D対応テレビやプラズマテレビがありましたが現在はなくなり、今回紹介する、有機ELテレビという新しいテレビが発売されています!!

リモコンのアナログボタンもなくなりネット動画ボタンが増えております!!

この機能がついているテレビを購入し、お家のインターネットにつなげると、なんとYouTubeはもちろん、ネットフリックスやフールーやユーネクストやアマゾンプライムビデオなどが契約する事で、いつでも好きな時に好きなだけ好きな場面から簡単に見る事ができるようになるんです!!

もう雨の日にレンタルDVDを借りに行かなくてもいいんです!!

昔、大好きだったドラマも時代劇もきっと見つかります!!

こうして振り返ってみると凄い進化をとげていますよね!!

それでは、今度こそ、2021年最新モデルのおすすめ有機ELテレビ4選!!いってみましょう!!

サイズ

  • 画面サイズですが、パナソニックのJZ2000シリーズは65型・55型の2種類!!
  • ソニーのA90Jシリーズは、83型・65型・55型の3種類!!
  • シャープのDS1シリーズは65型・55型の2種類!!
  • レグザのX8900Kシリーズは65型・55型・48型3種類です!!

視聴距離

  • 部屋の大きさ別のおすすめ画面サイズ(視聴距離目安)がこちらになりますので参考にしてみてください!!

金額

  • 各シリーズの7月現在の55型の価格に関しては、このようになっております。大手家電量販店のインターネットショップでの最安値になります!!

消費電力

  • 各シリーズの55型の消費電力に関しては、このようになっております!!

パナソニック映像技術

  • 映像技術に関しては、パナソニックのJZ2000シリーズは、パナソニックが独自設計・組み立てを行い、図のような新素材を用いた貼り付け構造とバックカバー一体型の放熱プレートを採用した特別仕様で特許出願中の【Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ】を搭載し、従来の有機ELディスプレイと比べ、図のように、明るいシーンが、より高コントラストな映像に!!
  • 今回新しく搭載された【オートAI画質】搭載で放送や映画など100万を超える映像シーンから構成される学習用データベースをディープラーニングを活用しAIが学習し映像のシーンに応じて自動的に最適な画質に調整してくれます!!例えば映画の暗いシーンでは細部までコントラスト豊かに描き、晴天のスポーツのシーンは芝生の色まで明るく色鮮やかに表現してくれるんです!!これで自分で画質調整する必要は、もーありません!!

ソニー映像技術

  • ソニーのA90Jシリーズは、新時代のプロセッサー【XR】搭載となっています!!
  • 【XR】は認知特性プロセッサーといわれており、人の脳のように、数十万もの要素を横断的に分析可能なため、より自然な美しさで映像を描き出します!!
  • 【認知】が今回のキーワードになっており、例えば目の前に綺麗な女性・かっこいい男性がいたら、その人に注視して周囲の風景には意識がいかなくなりますよね
  • これまでのプロセッサーは画面全体の中で人が注視する部分かそうでないかの判断はできませんでしたが、なんと新プロセッサー【XR】は視聴者が注視する部分を認識し、より自然な美しさを描きだし、それにより究極の没入体験を可能にしてくれます!!
  • 【XR OLEDコントラストプロ】で従来の有機ELパネルより明るく、高コントラストな映像を実現し鮮烈な輝きから漆黒までリアルに描き出し、【XR トリルミナスプロ】で色再現領域の拡大に加えて、様々な画質要素を横断的に分析・処理することで、より自然で美しく詳細な色表現が可能になっています!!

シャープ映像技術

  • シャープのDS1シリーズは、独自設計・チューニングした高輝度【S-Brightパネル】を搭載!!図のように有機ELの発光に伴う発熱を抑える独自構造により、効率的な発光と輝度をアップさせます!!
  • あらゆる映像をより明るく明暗豊かに描き8K映像技術で培った、画像処理と高機能を実現する【Medalist S2】エンジンによる【4K超解像アップコンバート技術】で解像度や映像レベルに応じて精細感を最適に復元し4K放送からネットコンテンツまで様々な映像を臨場感豊かに再現します!!
  • 更に【リッチカラーテクノロジープロ】でパネルの色域を最大限活かすカラーマネジメント技術と10億色以上の色を再現する階調描き分け能力により自然で豊かな色も表現してくれます!!

レグザ映像技術

  • レグザのX8900Kシリーズは、【低反射有機ELパネル】を採用し有機ELならではの引き締まった黒と高いコントラストに加え、映り込みを抑え、明るいリビングでも鮮明な高画質が楽しめます!!それによりゲーミングでの没入感も、きっと高まります!!
  • 更に、進化した【REGZA ENGINE ZR1】で高速レスポンスは、もちろん【ネット動画ビューティーZR1】【地デジAIビューティーZR1】でネット動画も地デジも高画質で楽しめます!!
  • [おまかせAIピクチャーZR1]では、テレビの視聴環境にあわせて適切な画質に自動調整してくれますし、ブルーライトに関しても従来品55X8400と比較し約20%抑制してくれるのでテレビ視聴をより快適にしてくれます!!

HDR規格

  • 次にHDR!これはハイダイナミックレンジの略で広い明るさの幅を表現できる表示技術のことです!!
  • このHDRフォーマットも図のように種類があり、より多くのフォーマットに対応しているほうが様々な映像をキレイに表示できます!!
  • HDRフォーマット対応状況ですが、ソニーのA90JシリーズとシャープのDS1シリーズはHDR10・HLG・Dolby Vision対応となっていますが、パナソニックのJZ2000シリーズとレグザのX8900Kシリーズは図の全てのHDRフォーマット対応となっており部屋の明るさに合わせて画質を最適化するHDR10+adaptive・Dolby Vision IQにも対応してますので今後も様々な動画を最高の画質で楽しめます!!

4K2番組同時録画機能

  • 4K2番組同時録画機能に関しては、全シリーズ 4K放送を2番組同時録画が可能です!!これで4K放送の観たい番組が重なっても見逃さずにすみます!!
  • 注意点としては、4K放送2番組同時録画中は、録画中のチャンネルのみ視聴可能です!!ただしソニーのA90Jシリーズのみ3チューナー搭載ですので録画中のチャンネル以外の視聴も可能になっています!!

最大出力

  • 最大出力に関しては、図のようになっておりパナソニックのJZ2000シリーズが125Wの高出力になっており、レグザのX8900Kシリーズが72W、シャープのDS1シリーズが65W・ソニーのA90Jシリーズが60Wとなっています!!

パソニック音響技術

  • 音響技術に関しては、パナソニックのJZ2000シリーズは、図のようにビエラ史上最高峰の立体音響を実現する5.1chスピーカー+2chイネーブルドスピーカー搭載で音が上下左右に広がり、部屋中が音に包まれる圧倒的な臨場感を実現してくれます!!初めて体感すると感動ものです!!
  • 更に今回新しく搭載された【オートAI音質】搭載で、ニュースのシーンは音を画面中央に定位させて声をハッキリと聞き取りやすく調整し、スポーツのシーンではスタジアムのように音が広がって臨場感あふれるようにAI技術を活用し理想的な音質に自動調整してくれるんです!!

ソニー音響技術

  • ソニーのA90Jシリーズは【アコースティックサーフェスオーディオプラス】と認知特性プロセッサー【XR】であらゆる音源を3次元の立体音響に変換し、アコースティック技術と合わさることで、まるで映像から音が出ているかのような臨場感のあるサウンドを楽しめます!!

シャープ音響技術

  • シャープのDS1シリーズは、【フロントオープンサウンドシステムプラス】で図のように前向きツィーターを搭載し、聞き取りやすさと迫力両立させ本体背面にサブウーハーを搭載し、低域から広域まで臨場感豊かな高音質を実現してくれます!!
  • 更に新機能の【音楽ライブモード】では、ボーカルや楽器の音を際立たせ、ライブ会場のような音に包まれる臨場感で楽しめます!!

レグザ音響技術

  • レグザのX8900Kシリーズは【レグザ重低音立体音響システムXP】6スピーカー&72Wのマルチアンプ駆動を採用し、さらに立体音響技術【Dolby Atmosu】搭載で図のように上方向と横方向から包み込むような立体的な臨場感と重厚なサウンドを実現してくれます!!
  • 更に【クリア音声】で人の声を強調するサウンドで映画やドラマでも声が聞き取りやすくなります!!音量を抑えても聞き取りやすい音声で楽しめるんです!!

ゲーム機能

  • ゲームに関しては、全シリーズHDMI2.1に対応しています!!
  • ゲームをするうえでのあったらいいな機能の【VRR(バリアブル・リフレッシュ・レート)】には、パナソニックのJZ2000シリーズが対応になっており、ソニーのA90JシリーズとレグザのX8900Kシリーズがソフトウェアダウンロードにて対応になっています!!(X8900 Kシリーズは秋予定)
  • 【ALLM】にはパナソニックJZ2000シリーズ・ソニーのA90Jシリーズ・レグザのX8900Kシリーズが対応になっています!!
  • 注意点としましては、HDMIケーブルも対応のケーブルが必要なことと、対応しているHDMIの差込口があるので差し込む場所を間違えないようにするところの2点です!!
  • PS5等で早い動きが必要なゲームや一瞬の遅延が命取りになるゲームをされる方には、必須機能になると思います!!

録画番組早見再生&首振り機能

  • 外付けのHDDに録画した番組の早見再生機能はパナソニックのJXJZ2000シリーズとシャープのDS1シリーズが対応ですので早見再生で時間を効率的に使い方にはJZ2000シリーズかDS1シリーズがおすすめです!!
  • お掃除の時や配線時やテレビを正面からキレイに見たい方必見の便利機能、【首振り機能】に関してはパナソニックのJZ2000シリーズとシャープのDS1シリーズが対応ですので【首振り機能】なしのテレビは、ありえない!!という方におすすめです!!

リモコン音声操作

  • リモコン音声操作には、すべてのシリーズが対応していますのでリモコンに話しかけるだけで見たい番組も、天気予報も探すことが可能になっています!!(要インターネット環境)

ホームネットワーク機能

  • ホームネットワーク機能に関しては、レグザのX8900Kシリーズ以外は対応しています!!
  • ただしシャープのDS1シリーズはホームネットワーク機能のプレーヤー機能のみの搭載になりますので図のようにリビングのブルーレイレコーダーに録画したコンテンツを再生して楽しむかたちになります!!
  • パナソニックのJZ2000シリーズとソニーのA90Jシリーズは、図のようにテレビの外付けHDDディスクに録画した番組などを家じゅう好きな部屋で好きな時に好きなだけ楽しむことができちゃうんです!!
  • なので別売りのプライベートビエラなんかを購入することで、お風呂でだって好きなドラマやスポーツが楽しめます!!
  • 注意点としては、一度に複数の部屋からの再生はできない点と、もちろん無線LAN環境が必須になります!!

おすすめポイント

  • パナソニックのJZ2000シリーズのおすすめポイントは、なんといっても、地震大国にっぽんにおいて必要不可欠な機能【転倒防止スタンド】です!!
  • 図のようにスタンド底の吸盤とテレビ台との間を真空に近い状態にするパナソニック独自の技術で接地面から離れる力がはたらくと、テレビ台に吸盤がピタッと吸着しテレビを倒れにくくします!!
  • なので小さな、お子様がいるご家庭に特におすすめになります!!
  • ソニーのA90Jシリーズのおすすめポイントは、なんといってもテレビが届いたその日からおうち映画館!!【BRAVIA CORE】です!!
  • テレビが届いたその日からソニー・ピクチャーズの最新作から過去の名作まで楽しめるんです!!
  • 購入特典として、新作10本まで!過去の名作100本以上が2年間見放題!ソニーだからこそできるサービスですよね?!
  • シャープのDS1シリーズのおすすめポイントは、なんといってもアクオス専用エンタメ・生活情報サポートアプリ【ココロビジョン】です!!
  • 図のようにリモコンのココロビジョンボタンをワンプッシュで気になるネット動画や流行りのオンラインライブにも出会えたり、対応家電とつながることで大画面でレシピや家電の情報を見ることができます!!
  • 東芝のX8900Kシリーズのおすすめポイントは、なんといっても、好きなテーマも4K放送も自動でどんどん録画の【おまかせ録画】です!!
  • 番組のジャンルや「話題の番組」「深夜に見たいバラエティ」など、お好きなテーマをおまかせ録画に登録しておくだけで自動で録画してくれるんです!!録画機能はレグザで間違いなしです!!

ペポのまとめ

  • まとめるとこんな感じです!!全体的なバランスでいうとパナソニックのJZ2000シリーズでしょうか
  • 各メーカー、それぞれ特徴があるのでお客様にあった究極の1台を是非見つけて下さい!!

ペポ

それぞれ特徴があるので自分にあったテレビを見つけてください!!
私はPS5を持っているのでSONY一択です!!

社員のユイちゃん

ペポ

下記に動画も準備していますので帰りに是非ぶらりと寄ってあげてください!!(*- -)(*_ _)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA