Youtubeはこちらから!!

【家電量販店の元店長がこっそり教える】洗濯機購入時に後悔しない為のポイント3選!!

ペポです。

洗濯機購入時に必ず立ちはだかる大きい壁

それが…………

ドラム式洗濯機がいいのか

縦型洗濯機がいいのか

この壁にぶつかり、混乱し帰宅された経験はありませんか

なので今回は店長ペポがこの論戦にピリオドを打ってみせます

じっちゃんの名にかけて!!

ドラム式と縦型洗濯機論争ですが、そもそも使用する人や環境や場所で最適な洗濯機って変わってくるので一概にどちらがいいって言えないと思いますけど、そこのところどうでしょうか

社員のユイちゃん

ペポ

……正論です……論争終了です……ピリオドですなんか制服変わっているし……どこかで見たことあるし……敵か?!
ドラム式と縦型洗濯機、それぞれメリット・デメリットあると思いますが選ぶポイント等を教えて下さい!!

社員のユイちゃん

ペポ

……はい……主導権握られながら説明させていただきます……

では気を取り直して

こっそり…………

洗濯機購入時に後悔しない為のポイント3選いってみましょう!!

後悔しない為のポイント3選!!

ポイント1 容量の選び方!!

洗濯機の1日当たりの洗濯容量の選び方基準の計算式がありまして、それが

1.5㎏×人数=最低でも必要な容量

というものです。4人家族だとすると

1.5㎏×4人=6㎏

ただ、シーツや毛布等を洗うことを考えると+2㎏~3㎏は必要かと思います!!

乾燥機能つき洗濯機の場合、洗濯容量より乾燥容量が少ないので注意です!!

私、毛布が洗いたいんですが何㎏の洗濯機から洗う事ができますか

社員のユイちゃん

ペポ

シングルサイズの薄い毛布なら5㎏の洗濯機でも洗えますが、一般的な毛布なら最低でも7㎏以上がおススメです!!洗濯ネットが必要な洗濯機もあるので要確認です!!
洗濯機によっては約40℃の温水で毛布を洗える商品もあり皮脂汚れ等もしっかり落とせるのでおススメです!!

社員のユイちゃん

ペポ

……そうですね(俺のセリフ……)他にも毛布のダニを洗い流せるコースが搭載されている商品もあるから気になる方は要チェックですね!!フン!!

ポイント2 寸法に注意!!

せっかく気に入った洗濯機を購入しても設置できないなら意味がないですよねそうならない為に購入前に下記の4つの寸法を確認をする事を強くおススメします!!

  • 廊下と設置場所のドアの幅
  • <注意点>本体の寸法+10㎝の幅が必要です!!
  • 玄関の幅
  • <注意点>本体の寸法+10㎝の幅が必要とドアの開き具合によってはドアノブや郵便受けがあたる場合があるので要確認です!!
  • エレベーターと階段の幅
  • <注意点>本体の寸法+10㎝の幅が必要と階段の踊り場のスペースも重要です。特にメゾネットタイプの住居の階段は非常に狭い場合が多く要注意です!!
  • 防水パンのサイズと水道の蛇口の高さ
  • <注意点>防水パン内に洗濯機の4つの脚が入るかの確認と水道の蛇口の高さが洗濯機の高さ+10㎝が理想なので確認しましょう!!

排水溝の場所によっては追加で必要な物があるので事前に確認しましょう!!

ドラム式のドアの右開きか左開きかの確認と開いた状態の寸法も要確認!!

ポイント3 ドラム式洗濯機VS縦型洗濯機

今回のブログの最重要ポイントになりますので全集中…耳の呼吸!でお願いします

この戦いを明確にする為に今回もペポオリジナルドラム式洗濯機VS縦型洗濯機比較表を作ってみました!!

ペポオリジナルドラム式洗濯機VS縦型洗濯機比較表

できるだけ分かりやすいよう色々省いて作成していますが大体こんな感じです

ドラム式洗濯機の乾燥方式には下記の3つがあります!!

  • ヒーター乾燥=ドライヤーで乾かすイメージで衣類が傷みやすく、電気代が高く、冷却する為に水道代も高くなります。
  • ヒートポンプ乾燥=除湿器のイメージで温度も高くなりすぎず衣類も痛みにくく、水道代もかかりません。
  • ヒートリサイクル乾燥=主に日立が採用している乾燥方式でモーターなどから熱を再利用し衣類へ吹きかけ乾燥させるのでヒートポンプ乾燥と同等の省エネになります。
  • 縦型洗濯乾燥付き洗濯機はヒーター乾燥になるので要注意です!!

ドラム式洗濯機のメリット!!

  • 機種にもよるが温水洗浄等で洗浄力が以前よりアップしている!!
  • 衣類がからみにくい・痛みにくい!!
  • 節水性が高い!!大型だと縦型洗濯機の約2分の1も!!
  • 乾燥の電気代が安い(ヒートポンプ・ヒートリサイクル)
  • 干す手間・取り込む手間と時間がなくなる!!時短
  • 天気をきにしない。花粉の時期の救世主!!
  • 外に干さないので空き巣対策や女性の1人暮らしに最適!!
  • 上に物を置ける!!
  • 浴室暖房(1時間=約31円・5時間=約155円)
  • ヒーター乾燥(1回=約60円) ヒートポンプ乾燥(1回=25円)洗濯~乾燥6㎏
  • コインランドリーに行く必要なし!!

ドラム式洗濯機のデメリット!!

  • サイズや質量が大きい!!
  • 価格が高め!!
  • 乾燥フィルターを毎回掃除する必要あり!!
  • ヒーター式だと電気代がかかるし衣類が傷む!!
  • タオル等は乾燥までしないとたたき洗い効果でゴワゴワ
  • チャイルドロック必要!!
  • 色移りの心配がある!!←2020秋発売のパナソニックのドラム式の2度洗いにて心配無用に?!

縦型洗濯機のメリット!!

  • たっぷりの水でもみ洗い・こすり洗いで洗浄力高!!
  • たっぷりの水で洗うので洗剤やニオイが残りにくい!!
  • 外干し大好きなら絶対縦型!!(時間がもったいないが……)
  • 価格がドラム式洗濯機よりは安い!!
  • 設置スペースが少ない!!

縦型洗濯機のデメリット!!

  • 乾燥が苦手!しわになる!乾きにくい!電気代高い!!
  • 節水性が低い!!大型だとドラム式洗濯機の約2倍!!
  • 大物の出し入れが大変!!
  • 衣類がからみやすい、傷みやすい!!

ペポのまとめ

ペポ

現在、縦型洗濯機を使用している方だけではなく、現在、初期のドラム式洗濯機をお使いの方にも最新ドラム式洗濯機を検討いただきたいです!!
なぜなら、今のドラム式洗濯機は改良に改良を重ねて電気代・水道代削減はもちろん、自動曹洗浄や洗剤自動投入機能や温水洗浄機能がついているからです!!家族との時間、自分の時間を大切にされたい方には絶対おススメです!!ですか

社員のユイちゃん

ペポ

こいつ……間違いなく敵だ
信じられないでしょうが、本当に取り出して畳むだけなんです!!一度この便利さを知ったら、ドラム式洗濯機以外は愛せません!!金額は確かに高いですが8年から10年使うと考えたら電気代も水道代も全然元とります!!

社員のユイちゃん

ペポ

……今回もみなさん最後まで読んでいただきありがとうございました。このブログの動画バージョンを下記に準備しましたので是非ご覧下さい。では、またのお越しをお待ちしております。     (*- -)(*_ _)ペコリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA